4月度の観察記録
カテゴリ : 2018年
2018年4月度の観察記録です。
Untitled Page

平成30年4月8日(日)9:30〜13:00
参加者:大人31名,子供4名 天気:晴れのち曇り
作成:伊藤義人 監修:田畑恭子,瀧川正子

トウカエデやイチョウの黄緑色の新緑の美しい季節になりました.今年は,例年より開花が早く,ツツジ,ヤマブキ,ベニバナトキワマンサク,カラタチ,ボケ,ミツバアケビなどの花が満開でした.3種のシジミチョウなど多くの昆虫も観察できました.5年ぶりにHPの管理者が参加されました.桜の花形の美味しいクッキーが供されました.

イタドリ(名古屋平和公園) 畦で見つかったヤマシギの羽(名古屋平和公園) カバシタムクゲエダシャクの3齢幼虫(名古屋平和公園) ギフチョウ(名古屋平和公園)
イタドリ 畦で見つかったヤマシギの羽 カバシタムクゲエダシャクの3齢幼虫 ギフチョウ
ガガンボ(名古屋平和公園) ベニバナトキワマンサクの花(名古屋平和公園) ミドリシジミ(名古屋平和公園) コバノミツバツツジ(名古屋平和公園)
ガガンボ ベニバナトキワマンサクの花 ミドリシジミ コバノミツバツツジ
ギシギシについたコガタルリハムシ(名古屋平和公園) マダラガガンボ(名古屋平和公園) ケキツネノボタンの茎の毛(名古屋平和公園) ケキツネノボタン(名古屋平和公園)
ギシギシについたコガタルリハムシ マダラガガンボ ケキツネノボタンの茎の毛 ケキツネノボタン
ツマキチョウ(名古屋平和公園) 交尾中のカシワノミゾウムシ(名古屋平和公園) ベニシジミ(名古屋平和公園) シロバナタンポポ(名古屋平和公園)
ツマキチョウ 交尾中のカシワノミゾウムシ ベニシジミ シロバナタンポポ
タンポポ(名古屋平和公園) シンジュの新芽(名古屋平和公園) オランダミミナグサ(名古屋平和公園) ヨツボシテントウダマシ(名古屋平和公園)
タンポポ シンジュの新芽 オランダミミナグサ ヨツボシテントウダマシ
ヤマトシジミ(名古屋平和公園) レンゲ(名古屋平和公園) ツバメシジミ(名古屋平和公園) ニホンアカガエルのオタマジャクシ(名古屋平和公園)
ヤマトシジミ レンゲ ツバメシジミ ニホンアカガエルのオタマジャクシ
スノーフレーク(名古屋平和公園) ボケの花(名古屋平和公園) サルトリイバラ(名古屋平和公園) イングリッシュデイジー(名古屋平和公園)
スノーフレーク ボケの花 サルトリイバラ イングリッシュデイジー
カラタチの花(名古屋平和公園) アオキの雌花(名古屋平和公園) ミツバアケビの雌花(名古屋平和公園) カニグモ(名古屋平和公園)
カラタチの花 アオキの雌花 ミツバアケビの雌花 カニグモ
大阪池のカルガモ(名古屋平和公園) (名古屋平和公園) (名古屋平和公園) (名古屋平和公園)
大阪池のカルガモ

里山の家での持ち込み観察項目:
ヤマシギの羽(水田近くでオオタカに襲われた可能性大.羽裏の尖端の白い紋で識別),カバシタムクゲエダシャクの幼虫,コブヒゲカスミカメ(メス),スミレやカンアオイなどの鉢植,ギフチョウ,ウグイスのさえずり

平和公園での観察項目:
ベニバナトキワマンサク(里山の家の西側で満開),ガガンボ,ミドリシジミの幼虫(ハンノキについた卵から孵った),カルガモ(3羽),ツマキチョウ(オス),コバノミツバツツジ,ギシギシ,コガタルリハムシ,マダラガガンボ,ケキツネノボタン(6弁),カシワノミゾウムシ,アベマキ,アベマキの虫こぶ,ベニシジミ,シンジュ,ウスノキ,キツネノボタン(5弁),オランダミミナグサ,イ,ヨツボシテントウダマシ,ヤマトシジミ,ハナアブ,レンゲ,キュリグサ,ツバメシジミ,ヤドリバエ,ツクシ,ニホンアカガエルのオタマジャクシ,スノーフレーク,ヤマブキ(一重),ボケ(種々の色の花),サルトリイバラ,ノイバラ,ミツバアケビ,チャノキ,アオキ(雌株),イングリッシュデイジー,カラタチ(満開,アゲハの幼虫はいない),クロボシツツハムシ,ミツバアケビの花(雌花と雄花),アシブトカミキリモドキ,ニッケイ(植樹された),アオサギ,カニグモ